読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xiaomi Hybrid Dual Drivers Earphonesを使ってみた感想

 スマートフォンで有名な中国Xiaomi(シャオミー)が発売するイヤホン「Xiaomi Hybrid Dual Drivers Earphones」が16ドルで売ってたのを見つけたので買ってみました。

 

 購入したのはGearBestという中国系のオンラインショップです。セールなのか、通常価格32ドルの本商品が16ドルとなっていました。

このイヤホンの特徴は、ダイナミック型とバランスド・アーマチュアの2種類のドライバーを搭載しているデュアルドライバーであるという点です。このスペックで16ドルは高コスパだと思います。

f:id:moonstonelion:20170321112639j:plain

 デザインアワード2016を受賞したということもあり綺麗なパッケージになっています。(潰れていますが)

 

 惜しげも無くパッケージを開封してiPhone7に直挿しで聴いてみました。比較対象は5000円帯イヤホンで愛用しているSENNHEISERのCX3.00です。

 サウンドチェックに必ず使う堀江由衣の「The♡World's♡End」を再生してみると、なんだか篭った音な印象。高音域のストリングスが潰れてしまうのはちょっと興醒めですね。

ただ、低音はしっかりしています。テクノ系サウンドな村川梨衣の「Baby, My First Kiss」は結構まともに聴けます。

 

 続いてiMacに接続しているUSB-DACDENON DA-10に繋いで聴いてみます。

先ほどと同じ曲で比較してみても全体的に音圧が上がっただけで篭った印象は変わりませんでした。

一方でCX3.00では聴こえなかった音も再現していたのでデュアルドライバの効果は出ているのでしょう。

 

 デュアルドライバということで期待しすぎていた感はありますが、5000円帯のイヤホンという括りで見ると音、デザイン共にしっかりしていると思います。

周波数特性が20〜20kHzと物足りなく(CX3.00は17〜21kHz)、インピーダンスも32Ωと高めなので直挿しよりアンプを介して聴くべきイヤホンかもしれません。

 

 それでも気に入った点はコードがファイバー素材でできていて、こすれる音が少なく絡まりにくいところです。外で使うには重宝すると思います。

最近のクラブ系サウンドなアニソンにはマッチしていますし、約2000円でこの音が買えると考えるとめちゃくちゃ安いです。 壊れたり無くしてもすぐ買い換えられる値段なので遠慮なく外で使って行けます。

あと、一つ補足すると付属のコントローラはiOS機器の音量調節ができない仕様となっています。(スキップ、プレイバック、長押しでSiri起動、マイクは使用可能)

 

 GearBestでの輸入も簡単なので物は試しに1個買ってみることをお勧めします。

学生オタクが声優イベントで海外遠征をした記録

f:id:moonstonelion:20170224121243j:plain

 推している声優の井澤美香子さんと中野さいまさんが香港のイベント

www.eventernote.com

に参加されるとの事で初の海外遠征をしてきました。

 

 私が学生なこともあってかなり費用を抑えて行ったつもりなので、特に学生イベンターの海外遠征の参考になれば幸いです。

続きを読む

every♥ing!の1stアルバムがマジで良い

 everying!の1stアルバム「Colorful Shining Dream First Date♥」が1月18日に発売されましたが、まずは何も言わずこれをみてください。


【every♥ing!】ちゅるちゅるちゅちゅちゅ MV【Short ver.】

 

 皆さん画面の前で頭を抱えているでしょう。それ!めちゃくちゃ可愛いですよね。

こんな可愛い娘たちの曲が13曲も収録されているアルバムが千円札3枚で買えてしまうのヤバくないですか。

安すぎてevery♥ing!しゅきしゅき税務署からevery♥ing!可愛い税を督促されないか心配になるレベルです。

 

 こんな素晴らしいアルバムをシェアしないのは勿体無いので、私の推し曲をリストアップしてみました。良かったら読んで見てください。

続きを読む

念願叶って牧野由依さんのライブに参加できた話

 1月22日に恵比寿ガーデンホールで行われた「YUI MAKINO LIVE―Thanx Beginning♪―」に参加してきました。

 

 

 私が牧野由依さんの単独イベントに行くのは今回が初めてでしたが、正にタイトル通りBeginnerの私でも楽しめる"ライブ"でした。

 

続きを読む

ノートe-POWERに感心した

 去年の11月期の自動車販売台数で日産ノートが首位を守っていたトヨタプリウスを抜いてトップに立ったことは記憶に新しいですね。

もともとノート自体、自動車販売台数では2位をマークしたり売れ筋の車だったのですが、マイナーチェンジによって新しく追加された

レンジエクステンダーEVを搭載したノートe-POWER」

がこれまた人気を博しているみたいです。

www.nissan.co.jp

 この特設ページを見ても日産が力を入れて広報しているのが分かりますが、乗って見ないと価値は分かりません。私はレンジエクステンダーEVは技術的にも興味があり、近所に日産ディーラがあったこともあって実際に試乗をしてきました。

続きを読む

2016アニメ・声優ソングベスト10

f:id:moonstonelion:20161230223452j:plain

 2016年の声オタ界隈では、4月にはμ'sのFinal Live、15名もの声優ソロデビュー、ここではあまり言及したくないような悪い出来事などがあったりした年でした。

 

そんな一年を表すかのようにアニメ・声優ソングも順位を付けるのが勿体ないくらい刺さる曲が多い一年でした。

そりでは、10位から行きたいと思います。

続きを読む

iPhone7

f:id:moonstonelion:20160916214232j:plain

9月16日の発売日にiPhone7が届きました。

 

 カラーは新色のブラック、容量は128GB、キャリアはいろいろ事情があってSoftBankの犬を続けています。

 

 今まで使っていたiPhone6はカーナビとして使用したりかなり酷使したこともあってバッテリーが死んでいたのでいいタイミングでのiPhone7発売でした。(今はもう9月がお決まりですが。)

 まあiPhone7についてはみなさんご存知だと思うので、個人的に気になった点を挙げます。

 

EarPodsのケースが付いていない

  iPhone7ではヘッドホン端子が廃止され、EarPods with Lightning ConnectorというLightning端子に繋げるEarPodsが付属されるようになりました。

 iPhone5以降を購入された方はご存知と思いますが、付属品のEarPodsには綺麗に収納できるキャリングケースが付いていましたよね。

 それが今回、EarPods with Lightning Connectorが紙製のケースに入っているだけでキャリングケースがありません。

f:id:moonstonelion:20160916215159j:plain 

 私は外出先でいつでも声優のラジオが聴けるようEarPodsをカバンに入れて持ち運んでいたのでこれは痛い仕様変更です。

  Appleは環境に対して負荷の少ないパッケージを目指しています。

www.apple.com

 効率的にパッケージに紙を使うことで環境負荷を減らしている取り組みは、確かに納得できます。

 なので、iPhone6の時に余っていたキャリングケースにEarPods with Lightning Connectorを収納することで解決できました。ちゃんと入ります。

f:id:moonstonelion:20160916220510j:plain

 

そりすぎてソリッドステートボタンになった

 iPhone7では防水機能を得るため物理的に押し込めるホームボタンが無くなりました。代わりにTaptic EngineというMac Book等に採用されている振動フィードバックが搭載され、振動によって押した感覚が再現されています。

 

 最初はホームボタンを物理的に押せないことに違和感を覚えましたが、このTaptic Engineがなかなか優秀で本当に押しているフィードバックが得られます。感覚としては画面全体がボタンになった感じです。

 

まとめ

 これが7。